HOME > 内山緑地建設とは > 内山グループの考え方

内山緑地建設とは

内山グループの考え方

内山グループの考え方

生産
生産部門を持っていることが私たちの強みです。主な拠点が福岡と千葉にあり、全国の工事に対応できます。また、管理から入る樹木情報により、お客様のニーズや日本の風土にあった生産をおこないます。
設計
植物を熟知したデザイナースタッフが、美しいランドスケープの創造をお手伝いします。生産部門や管理部門による情報を活用し、実地に則した植栽計画をおこないます。また、CGによる、わかりやすい提案でお客様の理解度を深めます。
施工
情報化社会となり、造園でも様々な新技術が開発されています。その技術を駆使し、植栽はもとより土木や各種施設の建設もおこないます。コスト対策としてのVE提案だけでなく、景観を扱うプロとして品質の高い提案をおこない、特に植栽については、植物学を基として配植に気をつけて現場を作ります。
管理
植物は生き物なので、放置しておくと大きくなり、病気や虫による痛みもでてきます。いかにいいものを作っても管理をおろそかにしては作品が台無しになります。当社の管理は植物を熟知したスタッフが、設計の意図を理解し、的確な剪定や病虫害対策をおこないます。