HOME > 会社案内 > コンプライアンス

会社案内

コンプライアンス

内山グループは、コンプライアンスを経営の最重要課題と位置づけ、この企業行動憲章を定めます。
この憲章は創業精神を継承し、経営理念のもとに作成したもので、日々の業務において常に念頭に置き、企業倫理の充実・強化に努めてまいります。
また、コンプライアンス委員会を設置し、実践するためのさまざまな施策を展開していきます。

1. 事業活動の実施
透明性で高い適正な取引を行うとともに、政治や行政との健全かつ正常な関係を保ち、誠実で公正な事業活動を実施します。
2. 顧客のみなさまからの信頼
顧客のみなさまに優れた価値のある商品及び技術を提供し、万全の品質管理を徹底するなど、高い信頼と評価を頂けるよう努めます。
3. 取引さまとの関係
ビジネスパートナーである取引さまとは、サービスや物品調達などに際し公正な基準により、互いの立場を尊重して取引を行います。
4. 企業風土の育成
従業員の人格、個性等を尊重し、快適で働きやすい職場環境づくりを行うとともに高い企業倫理観を持ち、優れた創造性を有する人材を育成していきます。
5. 地域・社会への貢献
地域・社会のみなさまと共に、貢献活動並びに事業活動を通じ、その発展に向かつて積極的に協力していきます。
6. 環境経営の推進
地球環覚問題に積極的に取り組み、緑化事業を通じて自然環境と生活環境の調和の取れた、より豊かな人間環境を実現すべく経営努力をしていきます。
7. 社会安全の確保
人の安全を最優先にし、設備対策や技術改善を図り公衆安全の確保にも努めます。
8. 情報管理の徹底
顧客情報、個人情報及び取引先情報など、職務上知り得た全ての情報の保護管理を徹底し、不正利用と漏洩防止に努めます。